第69回日本体育学会について

2018年8月23日

平成30年8月26日(日)に第69回日本体育学会が開催されます。

 

シンポジウム 1

スポーツによる地域活性化に向けて、グローバル化とローカル化をつなぐ地方スポーツ

時間:10:00~12:00

場所:あわぎんホール 4F 大会議室

司会:行實鉄平(久留米大学)

演者  ①秋山孝人(徳島県県民スポーツ課)

      国際スポーツ大会を契機とした「とくしまレガシー」の創出

    ②松重和美(四国大学学長)

      地方大学におけるアスリート育成・支援に向けた四国大学STARプロジェクトの取り組み

    ③長積仁(立命館大学)

      スポーツによる地域活性化に必要なグローカルという視点

 

シンポジウム 2

地域住民のコオーディネーション運動と健康のまちづくり

時間:13:00~15:00

場所:あわぎんホール 1Fホール

司会:石井智(びわこ成蹊スポーツ大学)

演者:荒木秀夫(徳島大学名誉教授)      

 プロジェクトKにおけるCo-ordination運動論

  西野浩   (嘉麻市スポーツ推進課長)

  木本寛昭(嘉麻市教育長)

  赤間幸弘(嘉麻市長)

  江藤浩史(嘉麻市プロジェクトKスポーツ推進係長)

 

詳しくは下記チラシをご覧ください。

シンポジウム1.pdf(175KB)   シンポジウム2.pdf(510KB)

 

 

 

お問い合わせ

Love&Fan!とくしまスポーツ活性計画